こころジカン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パリパリチキンスープカレー@ココイチ。  


おひさしぶりデス・・っていうのが決まり文句みたいになってしまってごめんなさい。

記事、書けるときに書いてアップする予定なので、
毎日は無理だけど、こうして忘れられた頃にちらっと登場します(笑)

そーだ!
ブログを見て、「おはこ家」へ家族で行ってくださった方、
ありがとうございました
わざわざ飯塚まで、足を運んでくださりありがとうございました。
この場を借りてこころからのお礼デス





最近、ココイチ率、高いよーーーな。
高くないよーーーな。
ココイチはツキイチくらいかな。ぷぷっ(笑)


でも小さなカレー屋さんのカレーも大好きだし、
最近は田川の香壺カレーデビューも果たしましたよん。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 2

珈琲が美味しくてランチもお得「ランプ」。  





2月11日にオープンしました。

オーナーさんは、
こちらのお店や・・・
lamp01.jpg

こちらのお店のオーナーさんでもあります。


食器の買い付けに来られたお店(abe雑貨店さん)で偶然久しぶりの再会をして、
「オープンするので来てくださいね」とお声をかけていただきました。

以前はモーリーフォワーがあったところ。
店内には少しその面影が残っています。
lamp06.jpglamp07.jpg


年代物のステレオ!
めちゃかっこいいーーー!実際にここから音楽(JAZZ)が流れてます。
lamp03.jpg

落ち着いた大人の空間。

-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

気分はすっかりパリジェンヌ~♪「ボンジュール食堂」。  



ボンジュール2

ボンジュール食堂・・・名前からしてずっきゅーん系
店構えもどっきゅーーーーん


こちらのお店の存在を知って以来、早く行きたくてうずうず・・・
やっとやっと行けました。
この日は南区気分だったので、他にもパン屋さんなど数軒回ったり


この日のメニューです。
ボンジュール3


お店の中、めちゃくちゃ可愛い~
好きすぎてクラクラしました。
ボンジュール4

可愛いを通り越してる感じの可愛さ
フランスの食堂ってこんな感じなのかな。
いま、すっごくフランスかぶれしてるので(笑)こちらのお店はほっんとにツボ
ボンジュール5

めっちゃ女の子好みやんと思ったら、
結構お客さんはおじさん達が多かったです(笑)

でも一人でもふらっと立ち寄れそうな雰囲気です。

店内のBGMはフランスのラジオ放送のようなものが流れ、
気分はパリジェンヌ~
ボンジュール8

-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 9

みんなガンバレー!ここ一番に勝つ「とん勝つカレー」。  




先週の土日ってなぜかテレビでカレーが出てくる番組が多くなかったですか?

土曜日の夜からカレーモードにスイッチ入っちゃって、
翌、日曜日も気持が盛り上がって、
こんなに雪が積もってたというのに
cocoichi14.jpgcocoichi15.jpg

どうしてもカレーが食べたいの!と、お連れを引っ張り出して、
車を出してもらってこちらへ。
あ・・・わたしが写ってる(笑)
cocoichi.jpg


さすがにこんな日は貸切状態です。
cocoichi1.jpg


-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 9

50年の歴史あるカレー「香蘭」、そして飯塚散策。  

ずーーーーーっと気になっていたお店のひとつ。

kouran17.jpg


飯塚郵便局のすぐ近くにあります。
この辺は夜がとても賑やかな場所だけど、
ランチをやってるお店も結構あるのです。
老舗の「さぬきや」や串揚げの「宗」などなど。
kouran.jpg


外からは中の様子がわからなかったけど、
思ったよりカントリー調で座席数も40ほどある広い店内でした。
kouran3.jpgkouran4.jpg


各テーブルの上の灰皿にはコーヒーの出涸らしが入れられてあり、
全席喫煙可のようです。
kouran5.jpg


ランチメニューは2種類。
kouran1.jpg

単品のカレーにもそそられます。
特に野菜カレー、以前写真で見たことがあるけど、
季節のお野菜がてんこもりでした。
kouran2.jpg

-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 8

古民家でフレンチランチ「びすとろMonji」。  

佐賀県鳥栖市にあるフレンチレストラン。
佐賀県といっても、家から40分くらいの鳥栖市なので、
気軽にちゃちゃっと行けるところが嬉しいです。


お店の場所が住宅街の細い路地を入ったところにあり、
わかりづらいのですが、
知る人ぞ知るといった人気店だそうです。

歴史を感じる門構え。
monji5.jpg

いざいざ~
monji6.jpg

13時半くらいに到着し、ランチタイムも終わりだったので
貸切状態でした。あ、予約はしてたので大丈夫でしたよ。
予約は必須です

お店のお料理にも興味があったのですが、
それよりも自分の目で見てみたかったこちらのお部屋。
monji2.jpg

窓から射しこむ自然の光の中で
お食事をいただきます。


なんと建物自体が江戸時代のものだそうです。

江戸、ですよ、江戸(爆)

大正、明治・・・というのはたまに耳にするけど、
江戸というのは深すぎます。

梁は残したまま、細かいところは改装されたそうです。
もともとは漆黒の梁の色、だけど窓から射す光でこのような琥珀色に。
たまらなく素敵
monji27.jpg
縁側に何気なく置かれてあるアンティークなカウチソファー。
monji25.jpg

現代的なドイリーのディスプレイも
どことなくアンティーク調に見えたり(笑)
monji24.jpg

窓ガラスの随所にはステンドグラス。
この緑色のガラスに心が釘付けになりました。
緑色のガラス、大好きなんです。
monji26.jpg

写真は撮らなかったけど、
手作り作家さんたちの作品もたくさん展示され販売されてます。
-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 3

絶品チキン南蛮♪「キッチンよい一日」。  

昨日のベーグル記事へ、
faniちゃんマロンちゃんayakaちゃん
ゆんちゃん悠里さんciaoちゃん
温かいコメント、本当にありがとうございました

そして気付いたら200000hit過ぎてました

いつも皆さんに遊びに来ていただいて感謝しています。
これからもどーぞよろしくお願いします


とてもおいしいと評判の定食屋さんを発見したので、
またまた山を越えて行っちゃいました。

本日、「箸さえあれば」の記事もアップしてます。
寒い日に食べたくなるあのちゃんぽん


この大きな看板が目印なのでお店はわかりやすいですよ。
わかりやすいと言うか、めちゃくちゃそそられる看板ですよね(笑)
ついハンドル切っちゃいますよね。
niceday-1.jpg


お店の名前がまたステキでしょー「よい一日」って。
niceday2.jpg

広々とした駐車場側から見たお店。
niceday23.jpg

ハロウィンだぁ~
「本日のおすすめ」を見た瞬間、
ふたりのキモチはどんぴしゃとそれぞれ違うものに決定
niceday.jpg

店内は天井が高く、ウッディな優しい雰囲気。
niceday3.jpg

入口入って左奥にはソファー席もあり、ゆったりくつろげる空間が広がっています。
niceday-4.jpg

厨房の前にはカウンター席も10席ほどありました。
お料理を作っているのを眺めながら、
配膳されるのを待つのってわたし好きです。
niceday-5.jpg

メニューです。(ぽちっとで拡大)
niceday-2.jpgniceday-3.jpg

niceday4.jpgniceday5.jpg


こちらのこだわりは調味料以外、全て手作りということ。
女性だけのスタッフさんで、全てのお料理を丁寧に手作りされています。

使われている油は、
血中コレステロール分を下げる効果が植物油で最も高いと言われる米油。

これなら少しくらい揚げ物食べたってへっちゃら!


-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 7

限定メニュー・・coco壱番屋。  

私事によりしばらくの間、みなさまのところへ訪問、コメントができないので、
いただいたコメントのお返事はこちらでさせていただいてます。

ごめんなさい



深夜のツイッターで、
カレーのつぶやきを目にして、
夜中にめちゃくちゃカレーが食べたなったのです。

深夜のカレーとラーメン、危険ワードです

朝になるのを待って行きました。
実際行ったのはお昼過ぎだけどね。
あまり遠くへは行きたくなかったので、
近場ですぐに食べれるcoco壱へ。

こころの心は深夜に決まってました!
食べるならカツカレーだと

だけどメニュー見たら、
なんと期間限定メニューがいくつか登場してて、
その中のひとつ。
「手仕込みヒレ、ささみカツカレー ¥880」(3辛プラス60円)
画像 1941509228

ちょっと値段が高い・・・と思っても、
手仕込みというだけあって、衣が全然っ違います!
ここは頑張って手仕込みを食べてみることをお勧めします。

画像 1941509230


衣がさっくさくでお肉はジュースィー
ヒレとささみだなんて、ナイスなコラボ!
豚も鶏も大好きオンナには嬉しいカレーです。

画像 1941509232

このメニュー11月末日までですよ。


もひとつ気になるのは、
18時以降の夜メニュー「鉄板スタミナカレー ¥780」。
こちらは今月末日まで。

行けるかなかぁ

coco壱番屋のHPはこちらです。


そう言えば・・・・
-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

スタミナ系?「ごはん處 おふくと虎吉」。  

昨日は大失敗してしまいましたハァ━(-д-;)━ァ...

モスバーガーの「日本全国うまいものめぐり」が昨日からスタートし、
ロケットスタート並みに早速、携帯クーポン準備して(セットで660円→590円)おひるにモスへ行って、
中国・四国・九州限定販売の

しんけんうめぇ「明太とり天バーガー」を食べたのに・・・

のに・・・画像を一気に取り込んで保存してないままパソコンがフリーズ~

(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

強制シャットダッウーーーン
はい、画像、一気に消えちゃいました~

ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン

感想だけしか伝えることはできないけど、

天つゆが染みこんだとり天がジューシーで、
千切りキャベツの上に明太ソース。

んー・・・明太ソースがちょっと弱かったかなぁ、
だけどとり天が良かった!
揚げ物だからボリュームあるしね、
あーおいしかったよぉ!!!画像ないけど・・・ケド

il||li▄█▀█●il||li


ヾ(´▽`*)ゝあーい♪ 気を取り直して、
今日のレポだよん。

直方イオンへ買い物ついでに何か食べて帰ろうかって
1階のレストラン街をうろうろ・・・

おっとーーっ!
初めて見かけた「ごはん處 おふくと虎吉」。

こちらのお店って東京・吉祥寺と直方の2店舗。
だけどバッグの企業がすごいっす。

際コーポレーション株式会社。
外食産業を支える企業のひとつです。


なーーーんの予備知識もなく、ごはんという文字にふらふら~と引き寄せられて。
ofuku.jpg

まさかスタミナ系?でも野菜メインのメニューもあるし・・・
HPで見てみたら
ofuku1.jpgofuku2.jpg

メニューの天丼「丼からはみだす豪快盛り」って

!!!!!!(゚ロ゚屮)屮 どんだけなーーーん!

他のテーブルに運ばれて行くのをチラ見したら、
まさに豪快盛りだったよ(笑)どなたかチャレンジお願いします!
ofuku3.jpg

-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

tb: 0   cm: 7

カレーランチ・・・亞橋(アバシ)。  

火曜日の「魔女たちの22時」は毎週チェーーック!
すごくない?毎回感動です。
見たあとは、わたしもがんばるぞーーーっ!て気合が入る水曜日(爆)


3年前に藤崎店の方へ行って、
「美味しい!!!」って感動したあの亞橋が飯塚にも。
画像 1053033

お店へ入る前についつい足を止めて見入ってしまうメニューボード。
このタイプ、自分が写りこんじゃうので写真が撮りづらい(笑)
画像 1053059

店内は思った以上に落ち着いた雰囲気。
ゆっくりお食事できそう。
画像 1053035

照明のビーズのシェードがすごく可愛かった。欲しいと思った(爆)
画像 1053036画像 1053037
-- 続きを読む --

category: そとごはん(洋食)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。