こころジカン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

想い。  

この記事を持って、
またいつもの「こころ」でみなさんと向き合っていきたいと思います。

もうこれからはこの事に関して書くことはありません。
これが最後です。
最後なので、かなりわたしの深い想いが綴られています。

興味のある方だけ、
続きを読んでくださいね。

スルーしちゃっても大丈夫だからね~。
先週末、亡くなった大切なヒトとは、
辛く悲しいとき、いつも強く優しく支えてくれて、
わたしが姉のように慕っていた女性でした。
彼女との出逢いが、今のわたしの根っこです。
彼女がわたしの目標でした。

結婚し遠くに住み、最近は年賀状程度のお付き合いになっていたけど、
ふと思い出しては、思い出に励ましてもらっていました。


計りしれないほどの辛さを抱え、14階から空に舞った彼女。
最後に見た景色はどんなものだったのかな。
最後に思ったことはどんなことだったのかな。
残された2人の小さな子どもの事を思うと、
どんなに辛くても頑張っていこうとは思えなかったのかな。
幸せな思い出は、彼女を思いとどませることはできなかったのかな。


わたしの中で、どうして?という気持ちばかりで、
悲しみは全くなくて、どうして死を選んだのかわからない。
わからない私が悔しい。
多分、永遠にわたしにはわからないことだと思います。


こんな暗い記事を読んでくれてありがとうございます。
本当はこんな事は書いちゃいけないんだと思うけど、
「大切な人」がどういう人だったのか知って欲しかったのと、
書くことで自分の気持ちが少し整理できるかなと思って。


彼女が生きていたら、きっと今のわたしを見て、
「こころちゃん、立ち止まったらいかんよ」と言うに違いありません。
だからもう立ち止まって考えないことにしました。



もう大丈夫です。
皆さんにはたくさんの心配をかけてしまいました。
その分、これからはブログを通じて、また実際お会いしたりする中で、
たくさんの楽しさを倍にしてお返ししていきます。


本当にありがとうございました。



こころより
スポンサーサイト

category: ひとりごと

tb: 0   cm: 6

コメント

No title

いちばんつらい別れ方だよね。


URL | たまちゃん #-
2009/07/21 14:00 | edit

おかえり

こんなお別れだったとは思っていなかったので…、今この記事を読んだ時、
前回コメントした記事をこころちゃんがどんな想いで書いていたのかを思ったら
なんとも言えなくなりました。。。。本当に辛かったね。

止まらない想いと涙を抑えて、よく戻ってきてくれました。
完全に戻るには時間は必要だと思います。
どれほどかかるのかは…こればかりは分からないけれど、
こころちゃんが今、少しずつ前に向いて歩きだしているのは解るから。

ゆっくり進んで行きましょう。
一人ではないですから。 ねっ。



URL | みこにこ #tuEXU5AU
2009/07/21 14:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2009/07/21 15:56 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2009/07/21 16:14 | edit

たまちゃんへ

そだね・・・今まで生きてきた中で一番辛くて
一番理解できない別れだね。

URL | こころ→たまちゃん #-
2009/07/21 21:54 | edit

みこにこちゃんへ

これを書かないと前に進めない気がして・・・。
このお別れは今まで生きてきた中で、
初めて経験した身近な人の一番辛いお別れでした。
永遠のお別れはどれも辛いものがあるけど、
今回は堪えました・・・

みんなに支えられてここまで立ち上がれたよ。
完全に戻る・・・いま戻ってるつもりなんだけどね(爆)
戻るわけないかっ(笑)

みこにこさん、いつもコメントで励ましてくれて
ありがと~。
こういうときって声かけづらいのに、
いつも励ましてくれて、ほんとうに・・・。
これからも、こんなこころですが、
仲良くしてくださいね。

URL | こころ→みこにこちゃん #-
2009/07/21 22:00 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kokoronococoro.blog78.fc2.com/tb.php/281-88b69c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。