こころジカン。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

値上げしてても関係なぁい!「とのい」。  




tonoi-6.jpg

タワーオブザ・天丼。

いつ見てもすんごい天丼です


のように温かい日、ちょっとしたドライブ気分でこちらへ。



前回の記事はこちら。
「これが噂の天丼だぃ!・・・とのい」

tonoi-2.jpg

到着した時は先客1組さまだったのですが、
あっという間に店内は満席。
広い駐車場も車がいっぱいで停められないほどになっていました。


お店の入口には「値上げしました」の張り紙が。

どんだけ値上がりしたんだろーと思ったら、各100円ずつかな。
でも、この値上がりしたお値段、それでも安いくらい
丼ものなんて、今までが安すぎて心配だったくらいなので、
どことなくほっと安心しました
tonoi-3.jpgtonoi-5.jpg


作ってるところを見たくて、今回はカウンターへ。
ご夫婦の素晴らしい連携プレーに、心の中で拍手喝さい
tonoi-4.jpg

今回初めて作ってるところをまじまじと見学できて、
ものすごく感動しました。
詳しくは続きで・・・






天丼(ミニにゅう麺つき)¥680
tonoi-8.jpg


注文を受けて1人前ずつ揚げる天ぷらは、
かぼちゃ(2つ)、なす(2つ)、かまぼこ、ピーマン、エビ天(2尾)、
そして1番上にはがっつりごぼう天。
tonoi-7.jpg

前回の時とは具材が変わっていたけど、
10個もの天ぷらがご飯の上にどどーーーーーんとのっかった姿は圧巻

盛り付けを見ていたら、一番上のごぼう天がいつ落ちてもおかしくない不安定さで、
はらはらどきどきでした(笑)


揚げたての天ぷらをご飯の上にのせ、
すぐさま、熱々の天丼のつゆ(玉ねぎ入り)を上から豪快にざばーーーーっとかけます。

この瞬間、ばちばちばちじゅわじゅわぁぁーーーーっと
天ぷらから素敵な音が生まれ、
思わず「うわぁーーーー!すごーーーーい!」

これはひとつのショーですね。

ご夫婦の呼吸の合った連携プレーによって、醸し出される天丼ハーモニー

天丼を頼まずこれを見てしまったら、
きっと天丼を頼まなかったことに後悔することとなるでしょ(笑)

カツ丼のカツも、注文受けてから分厚いロース肉を
とんとんとんとまな板の上で包丁でたたいて、
1枚1枚に衣をつけて揚げてましたよ感動


にゅう麺もお出汁が美味し~
tonoi-10.jpg


親子丼(ミニにゅう麺付)¥650
tonoi-11.jpg

ひゃぁぁぁ~卵がとろっとろ~
tonoi-14.jpg

丼つゆのお味はしっかり目の甘辛い感じ。
とろっとろ卵でまろやかさがプラスされてます。
これだけ濃い味なのに、後から喉が渇くことはありませんでした。
tonoi-16.jpg


ほんと美味しすぎてあっという間に完食しちゃったけど、
「ごちそうさまでしたー」って言ったら、
からっぽの器をみたおばちゃんが、

「あら・・・食べたね・・」って(笑)

ふふっ。小食そうに見えるけど大食いなんですよ(笑)


持ち帰りもできるそうで、事前に電話して作っておいてもらって、
テイクアウトも可能だそうです。

でもやっぱ出来立て熱々をカウンターで食べたいなぁ。

今度は天とじ丼か、カツ丼か、カレーうどんかな。
カレーうどんも美味しそうでした

とのい (丼もの(その他) / 新飯塚)

夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5




スポンサーサイト

category: そとごはん(麺類)

tb: 0   cm: 2

コメント

あぁぁぁぁ~

『とのい』に行っとう~♪

いいなぁ~

最近、オイラも『とのいモード』になってきてるので
行きたいんよねぇ(笑)

あっ!!
値上げされたんですね
この経済状況だと仕方ありませんよね
しかし、値上げしても
リーズナブルな値段設定ですよね!!|●σ゚∀゚|σ

さぁ
オイラは、いつ行こうかなo(^o^)o ワクワク

URL | 九州おやぢ #-
2011/02/08 20:10 | edit

九州おやぢさんへ

おやぢさーーーーーん、もう行かれました?

とのいって、ありがたいお店ですよねー♪
お財布に優しくて、お腹もたっぷり満たされますし~。

ねっ、値上げしてくださいよーって思ってたので、
これで少しは安心して食べれます(笑)
でもこれでもほんとあり得ないお値段ですよねー。

カウンターであのじゅわじゅわーーーという素敵な音に耳を澄ませてください^^

URL | こころ→九州おやぢさん #-
2011/02/16 11:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kokoronococoro.blog78.fc2.com/tb.php/947-975b8c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。